【ついに解禁】「ディズニープラス」のサービス内容を詳しく解説【6月11日よりスタート】

ディズニープラスってどんなサービスですか?なにか特別な作品が観られるって聞いたんですが…。登録してみたいけど、検索しても公式ページが見つからないんです。
  • どんなサービスなのか
  • ラインナップは…?
  • ディズニーデラックスとの違いは?

こんな疑問に答えます。

ディズニープラスはディズニーデラックス内で利用できるサービスです。ディズニープラスのオリジナル作品ももちろんみれます。

これまで別のサービスとしてリリースされるのではと予想されていましたが、正式に発表されました!

・日本のリリース → 6月11日から
・会員登録は本日より開始
・ディズニーデラックス会員は、追加費用なし

これからラインナップも発表されると思うので、随時更新していきますので、ぜひ参考ください。

ディズニープラスとは

一言で言えば、ディズニーオリジナル作品、がみれるサービスです。

  • 月額料金は? → 700円(税抜き)
  • どんな作品があるか? → ハイスクールミュージカル、マンダロリアン など
  • ディズニーディラックスとの違いは? → 日本では同一のサービス

具体的にはディズニーデラックスの中で、ディズニープラスがあるようなイメージです。

 

なんといっても、追加費用が一切かからない、ことが嬉しい、、!

ディズニーデラックス会員の方であれば、サービス開始後、ご契約の変更をすることなく、すぐにディズニープラスをお楽しみいただけます。 サービス移行に伴い、月額料金の変更や追加料金は発生いたしません。
サービス開始までそのままでお待ちください。

参照 ディズニーデラックス公式

 

もう少し詳しくサービス内容をみていきます。

 

どんなサービスなのか

fod
料金 月額700円
視聴タイプ 見放題
対応デバイス ・パソコン、スマホ
・AppleTV、AndroidTV
・Chromecast
・PS4、X-box
配信予定ブランド ディズニー
ピクサー
マーベル
スターウォーズ
ナショナル・ジオグラフィックス
フォックス

11月の配信開始を前に、公開作品の発表されています。公式twitterでは配信される過去作を発表するツイートが連投され、話題になっていました。

ラインナップ紹介のための動画が公開されたんですが、その長さが3時間…!脅威の作品数が期待されますね。

ディズニープラスの特徴は、オリジナル作品が多くなりそうなところ。ディズニーではわんわん物語の実写作品などが、MCUのスピンオフドラマの制作が決まっています。他にもスターウォーズ関連作もオリジナルで展開予定。ここでしか観られない作品ですし、何より気になる内容ばかりなんです。

個人的に楽しみなのは、MCUスピンオフのオリジナル作品たち。ディズニープラスでしか観られないのに、日本導入が未定だなんて悲しいですよね…。早く発表して安心させてほしい!

利用方法は?

ディズニーデラックスの利用します!

登録方法は少し面倒で、dアカウントとディズニーアカウント、2つが必要となります。

 

詳しい説明はこちらに載せておきます↓

ディズニーデラックスの登録手順を写真ありで解説【ブラウザから登録する方法が最短です】

 

視聴方法について

ディズニーデラックスをテレビで観るには?【全5パターン】

 

支払い方法について

ディズニーデラックスの支払い方法について。支払い種類・変更方法は?

オリジナル作品ラインナップ

それでは現時点で決まっているオリジナル作品の一部を紹介します。楽しみな作品が目白押しですよ。

シーハルク

原作ではバナーのいとこにあたる弁護士ジェニファーが主人公。バナーから輸血を受けた影響で、女性版ハルクになるようです。バナーも登場するのか気になりますね。最近MCUでは女性ヒーローに力を入れている印象もあるので、そうした面でも楽しみです。

 

ムーンナイト

死亡したと勘違いされてエジプトに置き去りにされた傭兵マークが主人公。心の病を抱えるマークは月の神との契約によってムーンナイトとなりますが、脳内に想像上のキャプテン・アメリカやスパイダーマンを作り出したり、ちょっと変わった人物といえそうです。

 

ミズ・マーベル

イスラム教徒の女子高生カマラが、ある事件をきっかけにヒーローとして目覚める作品。2018年頃からすでに映像化が噂されていた作品だけに、期待が高まります。

 

ファルコン&ウィンター・ソルジャー

エンドゲームの後、キャプテンアメリカから盾を受け継いだファルコンと、その相棒になるバッキーが主人公。ファルコンが2代目キャプテンアメリカにどうやってなっていくのか、描かれるドラマに注目です。MCUスピンオフドラマとしては最速の2020年秋に配信予定です。

 

ワンダ・ヴィジョン

ワンダとヴィジョンの物語を描く全6話ドラマ。ワンダがスカーレット・ウィッチなんだとわかる”風変わりな”作品だと言われていますが、一体どんな内容になるのでしょうか。個人的にはこの2人なら恋愛の話も期待しちゃいます。キャプテン・マーベルに登場したモニカも登場することが決まっています。

 

ロキ

愛すべきヴィラン・ロキが主人公のドラマ。これMCUファンなら待望なのではないでしょうか。インフィニティ・ウォーで殺されたかのように見えたロキ…でもロキのことだから生きていそう。どのタイミングを描くドラマになるかも楽しみです。2021年春の配信予定です。

 

ホークアイ

ホークアイ主人公のドラマも決定。クリントはホークアイを引退し、ケイト・ビショップへと世代交代する話になるようです。原作ではケイトは弓を扱う女性ヒーロー。今後のMCUを左右する人物の一人になりそうですね。2021年秋に配信予定です。

 

ホワット・イフ?

MCU初のアニメ作品になる本作は、その名の通り、MCU作品のもしもこうだったら?を描きます。ファーフロムホームまでの23作品それぞれに1本ずつ制作予定です。1話はロジャースじゃなくてペギーがキャプテン・アメリカだったらがテーマ。2021年夏に配信予定です。

 

ハイスクール・ミュージカル/ザ・ミュージカル/ザ・シリーズ

View this post on Instagram

Streaming November 12.

A post shared by Disney+ (@disneyplus) on

個人的に楽しみなのがハイスクールミュージカルのオリジナルバージョン。映画シリーズもとても面白い作品なので、どんな形でリブートされるのかワクワクです。ディズニープラスのサービス開始からすぐ配信されます。

 

ザ・マンダロリアン

ディズニープラスの作品ですが、日本でもディズニーデラックスにてお披露目されました。ジェダイの帰還から5年後を舞台に、マンダロリアンと呼ばれるハンターの物語が描かれます。エピソード6の続きの世界、ファンにはたまらないですね。

 

ローグ・ワンのスピンオフドラマ

スターウォーズ系列からもうひとつ。ローグ・ワンに登場した反乱軍のキャシアンを主人公として、ローグ・ワン前日譚をオリジナルドラマ化することも決定しています。

 

オビ・ワン=ケノービのスピンオフドラマ

スターウォーズの重要人物、オビ・ワン=ケノービのオリジナルドラマの制作も決定しています。

 

詳しいラインナップはこちらにまとめるので、ぜひ参考ください!↓

【最新版】ディズニープラスのラインナップを詳しく紹介【実際に加入してみた】

まとめ

ディズニープラスの最新情報やオリジナル作品のラインナップをご紹介しました。

  • 日本では2020年6月11日よりスタート
  • MCUやスターウォーズを中心にオリジナルドラマが続々決定
  • 最新情報を得るには、公式インスタor Twitterがオススメ
楽しみな作品ばかりですね。リリースが待ち遠しい、、
続報ありましたらまた更新します!